丸山理事長の基調講演資料を掲載しました

こんにちは。
午前中の基調講演には多くの皆様にご来場いただきましてありがとうございました。
時間の都合上、途中で終了となりました理事長の丸山より、早速資料をいただきましたので、掲載いたします。

基調講演:Androidの次の飛躍を考える —Webアプリ/HTML5開発の新しい動向
(PDF形式)
読み応えのある内容となっておりますので、ぜひご一読ください。

クラウド/WEBトラックのご紹介

エッ!AndroidにMicrosoftの講演だって?

もしかして、殴りこみ? 道場破り?

日本Androidの会 ABC 2013 Spring 実行委員の佐藤鷹です。
ABC2013Spring初日の3月15日(金)のD会場(114教室)でおこなわれるクラウド/WEBカンファレンスのトラックリーダーを担当しています。

さて、3月15日(金)D会場のカンファレンス第一弾はMicrosoftさまの講演から始まります。
刺激的なタイトルで煽っちゃいましたが、実はぜんぜん違うんですね。
基調の中でもきっちりと触れていますが、Androidのカンファレンスだからと言って狭義に凝り固まって他の言語を排除するんて時代ではないのです。


皆さんご存知の通り、HTML5とCSS3のWEB世界においてJavaScriptの存在というのは極めて大きな主軸であり、Androidにおいてもその他ホストにおいてもネイティブ以外の言語としてその共通性において大きなアドバンテージを持っています。

そしてブラウザOS時代とも言える現在、JavaScriptのライブラリとしては絶対的なシェアを誇るjQueryがありますが、言語世界は留まること無く進化を続けています。
昨年、Microsoftから発表されたJavaScript系の新言語、TypeScriptは記憶に新しい衝撃の一つと言えます。
JavaScriptのスーパーセットとも言えるこの言語は従来のJavaScriptの限界を遥かに超えた大規模なアプリケーションの開発を可能とする機能を備えた言語です。
コンパイルするだけでJavaScriptに変換できる柔軟性はあらゆるブラウザやホスト、OSでの実行を可能とします。
いかがでしょうか、OS間の柔軟なエンゲージともいえますよね。


13:00~13:40

オープンクラウドを日本マイクロソフト株式会社エバンジェリストの鈴木章太郎さまと佐藤直生さまに解説して頂きます。

Windows Azure Mobile Services を使った Android /iOS アプリケーションの構築

Windows Azureは、現在、いま最もオープンなクラウドであると断言できます。その一環として、Windows Azure Mobile Services では、 Windows 8/Windows Phone 8 のみならず、iOS、そして Android 用にも、データの保存、プッシュ通知、ユーザー認証を実現するための便利な一連の機能が提供されてい ます。Server Scriptを使用すると、データの保存時にアプリケーションのユーザーにプッシュ通知を送る機能を簡単に実装することができます。また、Microsoft Account にのみならずFacebook ID、Twitter ID 等でも認証が可能です。 このセッションでは、Android/iOS アプリから、Mobile Services を利用して、デー タの保存、プッシュ通知、ユーザー認証を実現する方法をご紹介します。


14:00~14:40

アクセス解析の代表としてトップ:Google Analyticsについてはグーグル株式会社の清水千年さまに解説頂きます。

モバイルサイト及びアプリにおけるアクセス解析の手法

Google アナリティクスをご存知ですか?  Google Analytics は無料のウェブ解析ツールです。現在、世界中のサイト・アプリ運営者様にご使用いただいております。今回のセッションでは、Google Analytics を使用したモバイルサイトやスマホアプリの解析方法をご紹介します。今回のセッションを通じてカスタムレポートの作成方法等 Analytics の基礎的な使い方から、シーン別の詳細分析方法等少し発展的な使いかまでの習得が可能です。


15:00~15:40

クラウドを介してウェブ アプリケーションおよびサービスを配信する時代の大規模サービスを株式会社 Engine Yardの安藤祐介さまに解説して頂きます。

PaaSを利用して運用するスケーラブルなサーバサイド

クラウド環境でサーバサイドを稼働させる事でスケーラブルなシステムを実現できる一方でAWSなどに関する様々なノウハウが必要になります。このセッションではPaaSを利用する事でごく簡単な操作だけでモバイルアプリからのリクエストを大量に処理する事ができる高度なインフラの構築と運用を行う方法をご紹介します。


16:00~16:40

Androidとクラウドの組み合わせは大企業や先端企業にとどまらず地域の活性化を現実に推し進めています。実例をOESFの三浦雅孝さま、サイバーシルクロード八王子の岩月達男さまに解説して頂きます。

Androidによる地域振興

OESFの地域振興に対する取り組みと八王子市における成功事例の紹介
なんと、ドロイド君のダンスも披露されますよ!
http://youtu.be/rTUwqxHpXMY

17:00~17:40

クラウドの加速度的な普及によって非常に多くの高品質なアプリの提供がスピーディーに行われるようになりました。どのようにして実現されるのかを株式会社サイバーエージェントの川上琢也さまに解説して頂きます。

受け入れテスト7名体制で、年間100タイトルをこなすためには!

サイバーエージェントでは、年間100タイトルを超える勢いでスマホアプリを開発・リリースしています。 新たに立ち上げたスマホ品質管理部門「7名」で、全アプリの検証を受け入れるには少な過ぎる人数です。 この少人数体制で、リリーススケジュールを遅延させることなく、品質を上げるにはどうしたら良いのか? 実例を交えて課題解決のノウハウを紹介させて頂きます。


参加申し込みはこちらからどうぞ!
http://www.android-group.jp/event/event18.html

ビール飲み放題の懇親会もガッツリ楽しもう!
http://peatix.com/event/10343

開発トラック講演紹介

日本Androidの会 埼玉支部の杉本です。
今回の ABC 2013 Spring 実行委員では開発トラック担当です。

今日は二日目(16日、土曜日)C会場(28号館113教室)の開発トラックの講演内容をご紹介いたします。
どの講演もアプリ開発者必見!?


C-21 10:00~10:40
チームEGG 曽川義英さま、赤峰義明さま
「アプリリリース後に後悔しないための20のこと」

日々バリバリとアプリ開発をされているチームEGGさん。
その開発ノウハウを惜しげも無く様々な場所で講演されています。
今回は「後悔してしまいそうなGooglePlayのユーザレビュー」をもとにどのように対処すべきかをご紹介。


C-22 11:00〜11:40
クアルコムジャパン 渡辺潤さま
「Vuforia 2.0によるスマートフォンARアプリ開発と商用事例紹介」

スマートフォンの高性能化と通信速度の高速化に伴いモバイルARを用いた表現力とリアルタイム性の高いサービスの提供が可能となった今日、クアルコムが提供するスマートフォンAR開発プラットフォーム(Vuforia 2.0)とその最新機能のご紹介。


C-23 13:00〜13:40
グーグル株式会社 坂本達夫さま
「開発からプロモーション、収益化、分析まで 〜アプリに必要な物は Google にある〜」

AdMob、GooglePlay、GoogleAnalytics。
アプリに必要な物は全てはGoogleにある。グーメン。


C-24 14:00~14:40
株式会社ミクシィ 井上恭輔さま
「DeployGate気になってる奴ちょっと来い!」

Androidアプリの実機テストを全力で支えてくれる、とても便利なプライベート配信サービスであるDeployGate。
ミクシィのAndroidアプリ開発の実際の体験を交えつつご紹介。
私はもうDeployGateがない開発なんて考えられないくらいにお世話になっております。


C-25 15:00〜15:40
株式会社Zucks 橋本泰さま
「Androidにおけるテストに関して〜デバイスをどう選択するか〜 abc2013s」

Androidの宿命とも言えるデバイスの断片化。各メーカーから様々な魅力を持つデバイスが開発されることはユーザーにとって嬉しいことですがアプリ開発者にはたまったもんじゃない!?
開発に用いるデバイスを選ぶポイントのご紹介。


D-7 17:00~17:30
アンドロイダー株式会社 佐藤進さま
「新生アンドロイダーについて」
日本最大のAndroid情報サイト『アンドロイダー』を運営していて見えてきたセキュリティに対するデベロッパーとユーザーとの意識の乖離や、課題の紹介。
また、デベロッパーとユーザーの建設的なやり取りによるサイト内でのアプリ成功例もご紹介。


私自身もアプリ開発者なのでどれも気になる講演ばかりのトラックです!
講演時間40分に各エッセンスがギュッと詰まっているので要点を知るのにも丁度よいと思います。是非、開発者以外の方も見に来て頂ければと思います!

3月15日、16日の「ABC 2013 Spring」まであと一週間を切りました。
カンファレンスだけでなく、見て触って楽しめるバザールもありますのでご家族、ご同僚、お友達お誘い合わせのうえご来場ください!

参加申し込みはこちらからどうぞ!
http://www.android-group.jp/event/event18.html

懇親会もあるよ!
http://peatix.com/event/10343

デザイン/WEBトラックの見所

デザイン/WEBトラック担当のkubotaです。
デザイン/WEBトラックの見所をご案内いたします。

—————————————

10:00〜は株式会社 奇兵隊 森様と デザイナー山本様によるご講演。
「世界200ヶ国で利用されるAndroidアプリをつくった、デザイナーとエンジニアの連携プレーのコツ」

Android firstでiPhoneよりもAndroidを主に考え 世界市場にフォーカスしたWebサービスをつくるために、2人のエンジニアと1人のデザイナーが細かく改善をかさねてどのように連携して制作にあたったかをご講演頂きます。
実際のアプリ開発でのご経験をもとにした内容なだけに、デザイナーも開発者も参考になる事も多いのではないでしょうか。

—————————————

11:00〜はアドビ 轟 啓介様よるご講演。
「モバイルコンテンツ制作を効率化するツールを使いこなせ」

2012年9月にアドビが発表した最新のWeb制作ツール群、Edge ツール & サービスを中心に、モバイルコンテンツ制作の観点で紹介して頂きます。
レスポンシブWebデザイン制作案件が増えていますが、試行錯誤をかさねている制作者の方も多いと思います。生産性にまだまだ課題が残るレスポンシブWebデザイン制作。
この講演では制作に関わる方に重要な最新ツール!、Edge Reflowも紹介頂き、ツールを使った効率的な制作方法をご紹介頂きます。

—————————————

13:00〜は あんざい ゆき 様よるご講演。
「マルチデバイス対応と最近のアプリの傾向」

ますます多様化するデバイスに対応が大変という開発者の声、よく耳にします。
この講演ではマルチデバイスに対応するためのチップスと 最近のアプリの UI, UX の傾向についてわかりやすく解説頂きます!!
アプリ制作でのデバイス対応に悩むデザイナーや開発者の方に聞いていただきたい講演です。

—————————————

14:00〜は 吉川 徹様よるご講演。
「jQuery Mobile 1.3 最新情報」

前回のABCでは iQuery Mobileを使用して制作する時のデザインのカスタマイズ方法に関してご講演頂きました。今回は 
2月20日にリリースされた最新版jQuery Mobile 1.3では Responsive Web Designに対応しており、Responsive TableやResponsive Gridといった魅力的な機能が多く追加されています。
jQuery Mobile 1.3で追加された様々なウィジットや機能について解説いただきます。また、合わせて様々なTipsもご紹介くださるそう。ぜひお見逃しなく!!

—————————————

15:00〜は 長谷川 恭久 様よるご講演。
「コンテンツで改善する UI デザインの極意」

コンテンツをスマートフォンに最適化させようとするとき、内容をあらかじめ考えずに作成してしまい いざデザインをカスタマイズしようとしても表示しようとしてもうまく行かない、、。
私もそんなどうにもならないコンテンツにもがいた経験のある一人です。
この講演ではコンテンツが UI デザインにおいて重要なのかを解説すると共に、今セッションでは小さなテキストの工夫からはじまるデザインについて、
幾つかのケーススタディーをみながら傾向と対策を紹介いただきます。ディレクターの方からデザイナー、そして開発者の方にも絶対に聞いていただきたい講演です!!

—————————————

16:00〜は 株式会社ワイエスシーインターナショナル 井上 様よるご講演。
「ご当地ゆるキャラ壁紙を100作品作った上で分かったコラボや版権活用のノウハウなど【初心者~中級者向け】」

2012年夏より、ご当地キャラ・ゆるキャラ(R)に注目し、各自治体やデザイナーの方の許可を頂き100作品(※講演時までにリリース予定)の壁紙をリリースした際の経験を元に、
壁紙サービスの活動報告や版権取得に関わる体験談からコラボレーション実績やノウハウなどをご講演頂きます。

—————————————

これまでABC デザイン/WEBトラックではさまざまな講師の方にお越し頂きご講演頂いています。
自分が参加させていただき 勉強させていただいている講演、書籍執筆されている方、
ご講演をお願いしたい素晴らしい内容が本当に沢山あります。

皆さんが仕事をしながら培われた技術やノウハウ、
苦労して得た情報、そういったものを惜しげもなく公開して下さるこの機会に
是非参加して沢山のものを持ち帰ってください!!

担当者としてデザイン/WEBトラックに愛をこめて^^

カンファレンス情報第1弾公開しました

こんにちは。実行委員のあいたむです。

開催期日が迫って参りましたが、本日付でカンファレンス情報を公開し
確定済みの登壇者を発表させていただきました。
参加者の皆様、大変お待たせいたしました。
カンファレンスページはこちら

まだ調整を行っている講演もあるため、第2弾は確定しだい順次公開する予定です。
今回は2日間ということもあり、金曜日はメーカー、プラットフォーム、クラウドなどのカンファレンスを中心に、土曜日は開発、デザイン、コミュニティ系のカンファレンスを中心に行う予定です。

また、併せて学生向けのハンズオンや、ワークショップなども開催する予定です。詳細は別途更新させていただきます。

皆様のご参加、お待ちしております!

Meisei_univ.

ABC 2013 Spring 参加申し込みフォームはこちら↓
http://www.android-group.jp/event/event18.html