勉強会

MapViewを使用するために、Maps API Keyを取得する

AndroidでMapViewを使用するときには、以下のページからMaps API Keyを取得する必要があります。

http://code.google.com/intl/ja/android/maps-api-signup.html

ポイント

  • Keyの取得には、Googleのアカウント (gmailのアカウントと同じ)が必要
  • Keyは証明書毎に取得する必要がある。すなわち、エミュレータの開発用の証明書用のキーと、実際のデバイスで実行されるときの証明書のキーが必要。キーは、今のところ、いくつでも取得可能
  • デバッグ時の証明書は、開発PC毎に生成されているので、PC毎に取得する必要がある
  • 証明書のMD5のダイジェストを登録するとキーが発行される。

登録の手順

  • 登録用のページを表示
    http://code.google.com/android/maps-api-signup.html 
    key.001.Signup.jpg
  • JDKをインストールしたディレクトリのbinディレクトリにあるkeytoolで、証明書のフィンガープリント(MD5)を表示する
    • JDKは、「C:\Program Files\Java\jdk1.6.0_07\bin」など、自分のインストールしたディレクトリにあるので、PATHを設定しておくとよい
    • keytool -list -keystore <debug.keysoreファイル>を実行する.
      • パスワードをきかれるが、そのままリターンキーを押すと最後にフィンガープリントが表示される
    • デバッグ用の証明証は、以下に格納されている。
  • Windows XP = C:\Documents and Settings\%USERNAME%\.android\debug.keystore
  • Windows Vista = C:\Users\%USERNAME%\.android\debug.keystore
  • Mac/Linux = ~/.android/debug.keystore
key.002.MD5.jpg
  • 表示されたフィンガープリントを入力して、Generate API Keyを押す。
  • ログインしていなければログイン画面が表示される。
    key.003.Login.jpg
  • API Keyの発行画面が表示される
    key.004.APIKey.jpg
  • 発行されたAPI Keyは、MapViewを生成するためのXMLファイルや、ソースコードに埋め込んで使用します。簡単な使い方は、勉強会/GoogleMapを参照してください。

ワーキンググループ/勉強会?

添付ファイル: filekey.002.MD5.jpg 4077件 [詳細] filekey.004.APIKey.jpg 2673件 [詳細] filekey.003.Login.jpg 2413件 [詳細] filekey.001.Signup.jpg 3232件 [詳細]