月別アーカイブ: 2013年9月

ビジネスモデルの多様性

皆さん,こんにちは,実行委員長の石塚です.今回は,ABC2013Autumnのテーマ
「Road to Reborn ~ 多様性のその先に ~」の3つ目の柱である「ビジネスモデ
ルの多様性」に迫って行きたいと思います.広告による収益やアプリ内課金など
これまで通信キャリアが独占していた市場が解放されたことによって,アプリ開
発元は,多様なマネタイズ方法を組み合わせることが可能となりました.現在で
は,通信キャリアだけでなく,数千万ダウンロードを誇るアプリベンダーもモバ
イル業界における新たなプラットフォーマーとして注目を集めいます.Android
がもたらしたビジネスモデルの多様性が今後,モバイル業界にどのような影響を
与えるのか真面目に語らっていきたいと思います.

日本Androidの会は,通信キャリアだけでなく,あたらなプラットフォーマーに
も賛助いただきながら活動をしています.そんな両社が集う日本Androidの会だ
からこそ実現できる講演をアレンジすべく実行委員会では議論を続けています.
また,アプリにおいて注目べきマネタイズ手法である広告の分野においても深く
切り込んだ講演をご用意し,モバイルビジネスの今後を一緒に考えて行きたいと
思います.

それではまた次回


当日スタッフ募集につきまして

ABC2013Autumn実行委員長 石塚です.

現在ABC 2013 Autumn事務局では,本ABCの当日のスタッフをしていただける
方を大募集しております.

応募フォームURL
https://docs.google.com/a/android-group.jp/forms/d/1nS36EKYnJlmQTbDO0BvEiTmtHiMWAuWUHWRamtbv4OM/viewform

「当日スタッフ」の皆さんには,実行委員の皆さんと一緒に,当日の設営・準備
から受付・進行、終了後の撤収などなど,ABCの進行に関わるお手伝いをお願い
しています.

基本的にはグループ単位での運営となり,1人で何かをお任せすることはないで
すのでご安心ください.

ご参加いただいた方には
- 当日のお弁当
- スタッフ用のユニフォーム
をご協力いただけた御礼にご用意させていただきます.

毎回学生から社会人までご参加いただき,みんなでわいわい準備しています.
今までイベントや勉強会のスタッフをした事のない方でも大丈夫です.
知り合いがいないから心細い…という方も,ぜひお気軽にご参加ください!
一緒に楽しいイベントを作り上げていきましょう!

◆募集日程
2013年10月20日(日)
8:30~18:00(予定)

◆開催場所
東京電機大学 東京千住キャンパス

◆開催概要
http://www.android-group.jp/conference/abc2013a/

◆募集内容
ABC2013 Autumnの準備・運営

◆応募人数
若干名

◆事前ミーティング
ABCのイベントの約1週間前に事前ミーティングを行い、各担当者からの挨拶とご
説明などをする予定です。

◆お申込み
こちらのフォームからお願いいたします
応募フォームURL
https://docs.google.com/a/android-group.jp/forms/d/1nS36EKYnJlmQTbDO0BvEiTmtHiMWAuWUHWRamtbv4OM/viewform

◆お問い合わせ
info@android-group.jp

皆様のご応募お待ちしております.

ABC2013Autumn事務局


開発環境の多様性

皆さん,こんにちは,実行委員長の石塚です.今回は,ABC2013Autumnのテーマ
「Road to Reborn ~ 多様性のその先に ~」の2つ目の柱である「開発環境の多
様性」に焦点をあててみたいと思います.これまでのAndroidアプリ開発
は,Dalvik仮想マシン上で動作するJava言語によって開発されたアプリが主流で
あり,また実行速度等の必要に応じてAndroid NDKを使った開発も行われてきま
した.過去のABCに参加された方々の大多数が上記の開発環境で手を動かしてき
た方々だと思います.昨今は,HTML5/CSS/Javascriptの技術進歩によって
Android OS/iOSのアプリをハイブリッドで開発可能なプラットフォームも登場
し,開発者の中で注目を集めています.また,FirefoxOS, TIZENといった新たな
HTML5ベースのモバイルOSの登場及び,AndroidにおけるChromeの立ち位置の変化
に伴って,Packaged Web Appを代表とするブラウザ駆動型のアプリも注目を集め
ています.日本Androidの会でもhtml5jの皆さんと共同イベントを行ったり,独
自で丸山先生にChrome Packaged Web Appを元としたhtml5アプリについての講演
で地方支部行脚をしていただいたりしています.これらの新しい開発環境につい
て開発者がどのように対応して行くのか? 果たしてAndroidにChrome Appが載る
のか? そんな話ができるプログラムが準備してこれからのアプリ開発のいろは
について語っていきたいと思います.

Nativeアプリの開発者だけでなくWebデザイナーさんやWeb技術者にも集まって欲
しいなぁという願いを込めて,ABCのプログラム作成に勤しみたいと思います.

それではまた次回


デバイスの多様性

皆さん,こんにちは,実行委員長の石塚です.今回は,ABC2013Autumnのテーマ
「Road to Reborn ~ 多様性のその先に ~」の1つ目の柱である「デバイスの多
様性」について語らいたいと思います.スマートフォンやタブレットのOSとして
の地位を不動のものにしたAndroidですが,現在,Google Glassの登場で注目さ
れつつあるウェアラブルコンピュータの分野や組み込み機器での利用も盛んに検
討されてきていますね.さらに,Android OSを搭載したデバイスとインタラク
ション可能なガジェットも多数登場し,他電子機器とスマートフォンの連携が実
現可能な環境になったと思います.こうしたスマートフォン以外のシーンで利用
されるAndroidのデバイスとしての多様性に今回のABCではスポットを当てて行き
たいと思っています.

具体的にプログラムの中に組み込みのセッションを検討したりしています.他招
待講演等でもAndroidの世界をさらに面白くしてくれそうなデバイスの企業に打
診をしています.プログラムが決まり次第,皆さんへ情報を展開させていただき
ます.
アプリ開発者だけでなく,組み込み系の技術者の方にもワクワクしてもらえるよ
うなABCになるといいなぁ~

それでまた次回


開催にあたって

皆さん,こんにちは,実行委員長の石塚です.
ABC2013Autumnの開催に向けて多くの仲間たちと準備を進めています.
今回のABCのテーマは「Road to Reborn ~ 多様性のその先に ~」と設定
しました.Androidって当初からオープンで多様性の宝庫だったじゃん?!って
思う方もいらっしゃると思います.もちろんその通りで,その多様性に苦しめ
られた or 苦しめられている開発者は少なくないと思います.
ですが,そのAndroidの多様性がもたらす光の部分にスポットライトを当ててみ
るとだんだんといろいろな芽が育ちワクワクする世界を形作ろうとしているので
はないかと思います.

今回のABCでは,「デバイスの多様性」,「開発環境の多様性」,「ビジネスモ
デルの多様性」の3つの柱をもちにプログラムや展示を集めて,皆さんと一緒に
この先のAndroidについて語らいたいと思います.

今回のABC実行委員会で集まったスタッフも多様性に溢れており,開発者から
アプリ企画者,デザイナー,通信キャリア,メーカー,研究者,ハードウェア
設計などなど多岐に及んでおり楽しいスタッフブログになりそうです.

それではまた次回


第二回実行委員会を行いました

第二回実行委員会を行いました。
バザール、カンファレンス、会場、渉外など各チームから状況報告。
徐々に進んでおります。

abc2013a

終わった後は懇親会!
スタッフ間のコミュニケーションは大事ですね。盛り上がりました。

abc2013a