勉強会/2009年10月のイベント

日本Androidの会 2009年10月のイベント

長らくお待たせし、また直前のご連絡となってしまい申し訳ございません。10月の定例イベントを10/19(月)に開催いたします。 みなさまのお申し込みを心よりお待ちしております。

  • 日時: 2009年10月19日(月曜日) 19:00 - 21:00(懇親会 21:30ごろ-)
  • 場所: 秋葉原ダイビル12F はこだて未来大(懇親会は秋葉原周辺)
  • 定員: 80名(応募多数の場合は抽選となります)
  • 参加費: 無料
  • 主催: 日本Androidの会・早稲田大学
  • 協力: はこだて未来大学
  • 資料: 配布は行いません。ご了承ください。
  • 講演者
    • タオソフトウェア株式会社 代表取締役 谷口 岳さん
    • 株式会社バンプール ソフトウェア事業部 有川 光太さん
    • 株式会社ブリリアントサービス / 日本Androidの会 幹事 近藤 昭雄さん
    • 日本システム開発株式会社 第2事業部 石原 正樹さん

海外Android端末発売状況

  • 発表:タオソフトウェア株式会社 代表取締役 谷口 岳さん
  • 概要: 日本ではAndroid携帯端末は、ドコモのHT-03Aだけですが、海外では多くのAndroid端末が既に発売されています。現在発売されているAndroid携帯端末や、携帯以外のAndroid端末を各国のキャリア情報も含めてご紹介します。
  • 発表資料

ADC2登録アプリ「スポットメッセージ(仮)β」の紹介

  • 発表:株式会社バンプール ソフトウェア事業部 有川 光太さん
  • 概要: Android Developer Challenge 2(ADC2)に応募した「スポットメッセージ(仮)β」の特徴と使い方、開発秘話をお話させていただきます。
  • 発表資料

「スポットメッセージ(仮)β」の開発苦労話

  • 発表:株式会社ブリリアントサービス / 日本Androidの会 幹事 近藤 昭雄さん
  • 概要: タイトル通り、開発にあたっての苦労話です。
  • 発表資料

Androidの画面描画機構をチューニングする!

  • 発表:日本システム開発株式会社 第2事業部 石原 正樹さん
  • 概要: Androidを端末に移植する際によく課題として挙がるポイントに画面描画周りがあります。 Androidでは画面描画処理は複数のコンポーネントから構成されており、その中のひとつにSurfaceFlingerというコンポーネントが存在します。 今回はそのSurfaceFlingerを中心に、ソフトウェア構成、課題となるポイント、課題の解決方法例などを紹介します。
  • 発表資料

 申込み

  • 申し込みは終了しました。たくさんの申し込みありがとうございました。

お問い合わせ

info あっとまーく android-group.jp へ、お願いいたします。 「あっとまーく」を「@」に変更してください