• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
[[ワーキンググループ/中国支部]], [[勉強会]]

Ustream 開始しました。~
http://www.ustream.tv/channel/ccts-yamaguchi~
~
Twitterのハッシュタグは以下となります。~
『~
   #CCTS_Yamaguchi~
                    』~
~
* クラウド・コンピューティング技術セミナーのご案内 [#v42f715a]

 日本Androidの会 中国支部は、「クラウド・コンピューティング」をキーワードとして、クラウド・コンピューティングに関する技術について学ぶ「クラウド・コンピューティング技術セミナー」を開催します。~
 今、世界は大きなパラダイムシフトが行われようとしています。スタンドアロンのPC上で行っていた作業がインターネットの登場により、大きな変革を起こしてから10年余りが経過しました。インターネットも成熟期に入り、我々一般ユーザの生活の中で、インターネットはなくてはならないものとなってきています。そのインターネット上でユーザのデータを置き、サービスを提供するという「クラウド・コンピューティング」の概念は、2006年に米GoogleのCEO、エリック・シュミットによって提唱されました。~
 それから3年が経過し、徐々にクラウドを基盤としたビジネスの姿が現れ始めてきています。~
 今、世界は大きなパラダイムシフトが行われようとしています。スタンドアロンのPC上で行っていた作業がインターネットの登場により、大きな変革を起こしてから10年余りが経過しました。インターネットも成熟期に入り、我々一般ユーザの生活の中で、インターネットはなくてはならないものとなってきています。このインターネット上にユーザのデータを置き、サービスを提供するという「クラウド・コンピューティング」の概念は、2006年に米Google社(Google Inc.)のCEO、エリック・シュミットによって提唱されました。~
 それから約3年が経過し、徐々にクラウドを基盤としたビジネスの姿が現れ始めてきています。~
 このクラウド・コンピューティングをキーワードに、クラウド・コンピューティングの上位概念と、クラウドを支える仮想化技術について、第一人者であるお二人の講師をお招きして講演頂きたいと考えております。~
~
 クラウドの技術は、都市部でも地方であっても等しく受けることのできるサービスです。新たなビジネスの創出を考えるアイデアをこのセミナーから、一つでも持ち帰って頂けたら幸いです。~
 皆様のご参加を、心よりお待ちしております。~
~
 日本Androidの会 幹事 中国支部 支部長 重村浩二~

** 開催内容 [#nefa4655]

 日時:2009年12月3日(木) 13:30 〜17:30(予定)~
 定員:100名~
 費用:無料~
 場所:[[周南市市民交流センター3F 講座室:http://www.city.shunan.yamaguchi.jp/furusato/center.htm]]~
     [[山口県周南市御幸通2-28:http://www.city.shunan.yamaguchi.jp/furusato/center.htm#map]]~
    ※注:電車、新幹線でお越しの際は、「在来線口」より下車されるようご注意ください。~
     ※注:電車、新幹線でお越しの際は、「在来線口」より下車されるようご注意ください。~
 主催:[[日本Androidの会 中国支部>ワーキンググループ/中国支部]]~
 講演者:日本Androidの会 会長 早稲田大学大学院 客員教授 丸山不二夫 氏~
      日本仮想化技術株式会社 代表取締役社長兼CEO 宮原 徹 氏~

** アジェンダ [#m432fcc3]
** 後援 [#n39558d3]

 調整中
- [[周南市>http://www.city.shunan.lg.jp/index.jsp]]
- [[周南市教育委員会>http://www.city.shunan.lg.jp/main/section2.jsp]]
#ref(shunan_logo.gif)

*** タイムスケジュール [#vec15259]
** メディアスポンサー(順不同) [#a5e4c76e]

 調整中
- [[ITMedia エンタープライズ>http://www.itmedia.co.jp/enterprise/]]
#ref(Enterprise_logo.gif)

*** 懇親会 [#l2d25b48]
- [[@IT>http://www.atmarkit.co.jp/]]
#ref(@IT_logo.gif)

 調整中
- [[@IT MONOist>http://monoist.atmarkit.co.jp/]]
#ref(MONOist_logo.gif)

** お申し込み [#a21d86d2]
- 下記フォームより申込を行ってください。
** お問い合わせ [#ve744a13]

- 何か不明な点など御座いましたら、k-shigemura[at]android-group.jpまでご連絡下さい。~
([at]は@に置き換えて、メール頂ければ幸いです。)

** セッション [#m432fcc3]

*** セッション1:「クラウドの成立とその技術的特徴について」 [#za8b0272]

- 講師
-- 日本Androidの会 会長~
早稲田大学大学院 客員教授~
丸山不二夫 氏

- 概要
-- インターネット・クラウドからエンタープライズ・クラウドへの発展の過程を振り返り、~
Scale-outアーキテクチャ、Availability、Key/Valueデータストアといった、~
クラウドの技術的な特徴について触れたいと思います。~

*** セッション2:「サーバー仮想化技術の有効活用」 [#ieae9c43]

- 講師
-- 日本仮想化技術株式会社~
代表取締役社長兼CEO~
宮原 徹 氏

- 概要
-- VMwareやXen、Hyper-Vなどの製品が出揃い、普及期へとさしかかったサーバー仮想化技術の現状を整理し、~
サーバー集約や省電力といった仮想化のメリットを有効に引き出すためのポイントについて解説します。

*** セッション3:「クラウドとオープンソースがもらたす未来」 [#h40cfcc4]

- パネリスト(予定)
-- 日本Androidの会 会長~
早稲田大学大学院 客員教授~
丸山不二夫 氏
-- 日本仮想化技術株式会社~
代表取締役社長兼CEO~
宮原 徹 氏

- 概要
-- タイトルの通り、クラウドとオープンソースがもたらす未来について、~
トークセッションの形式でお話頂く予定です。

** タイムスケジュール [#vec15259]

 13:00〜13:30 受付~
 13:30〜13:50 オープニング:挨拶、日本Androidの会 中国支部について~
 13:50〜14:40 セッション1:「クラウドの成立とその技術的特徴について」 丸山氏~
 14:40〜14:50 休憩~
 14:50〜15:40 セッション2:「サーバー仮想化技術の有効活用」 宮原氏~
 15:40〜15:50 休憩~
 15:50〜17:20 セッション3:「クラウドとオープンソースがもたらす未来」~
 17:20〜17:30 エンディング:閉会の挨拶~
 17:30〜     片付け~
 18:00〜     懇親会

 ※スケジュールは変更となる可能性があります。

** 懇親会 [#l2d25b48]

- 以下の要領で懇親会を開催します。
~
 時間:18:00〜20:00(予定)~
 場所:アランチア~
    周南市市民交流センター 3F~
 会費:3,000円~
~
** セミナーお申し込み [#a21d86d2]
- 下記フォームよりセミナーの申し込みを行って下さい。
-- http://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dGxWVDZBRnNacWJlS1BlVGRxdmJ2emc6MA
-- 申し込まれた順の受付とし、100名を超えた際は、以降の方をキャンセル待ちとさせて頂きますので、お早めにお申し込み願います。
-- 申込取り消しの際は、k-shigemura@android-group.jpまでよろしくお願いいたします。
-- 受付は先着順とし、100名を超えた際は、以降の方をキャンセル待ちとさせて頂きますので、~
お早めにお申し込み願います。
-- 申込取り消しの際は、k-shigemura[at]android-group.jpまでよろしくお願いいたします。~
([at]は@に置き換えて、メールを送信願います。)
~
~
- 当日は懇親会を開催する予定です。近日中に募集させて頂きますので、しばらくお待ちください。
** 懇親会お申し込み [#j2ba44a4]

- 下記フォームより懇親会の申し込みを行って下さい。
-- http://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dGRGVG1YN0xiZ05QRk9Sc29WSkFkX2c6MA
-- 受付は先着順とし、30名(現時点の予定)を超えた際は、以降の方をキャンセル待ちとさせて頂きますので、~
お早めにお申し込み願います。
-- 申込取り消しの際は、k-shigemura[at]android-group.jpまでよろしくお願いいたします。~
([at]は@に置き換えて、メールを送信願います。)

** その他: [#u16ebecf]