リリース

7/17(日)開催のAndroid関連イベント「ABC 2011 Summer」詳細決定!

各 位
2011年7月5日
日本Androidの会
国内最大規模のAndroid関連イベント「ABC 2011 Summer」を7/17(日)開催
豪華スピーカー陣による16トラック・80セッションを超えるカンファレンスと
70団体以上が集まるバザール展示を実現

日本Androidの会および特定非営利活動法人日本Androidの会(理事長:丸山不二夫)は、Androidに興味をもつすべての開発者及びユーザーを対象にしたイベント「Android Bazaar and Conference 2011 Summer(ABC 2011 Summer)」を7月17日(日)、早稲田大学早稲田キャンパスにて開催いたします。

○開催概要
・開催日時 2011年7月17日(日)10:00〜 受付開始:9:30(予定)
・会場   早稲田大学早稲田キャンパス(新宿区西早稲田1-6-1)
・参加費用 無料
・懇親会  イベント終了後に懇親会を開催(有料)
・主催   日本Androidの会
・共催   早稲田大学OSS研究所、早稲田大学IT戦略研究所
・後援   総務省
・公式サイト&参加申し込み
 → http://www.android-group.jp/abc2011s/index.html

○カンファレンス
前回2011年1月に開催された、「ABC 2011 Winter」の倍以上となる合計16トラックの同時開催となります。招待講演には、総務省情報通信国際戦略局情報通信政策課長の谷脇康彦氏をはじめ、GMOインターネット株式会社代表取締役会長兼社長・グループ代表の熊谷正寿氏、前Google日本法人名誉会長の村上憲郎氏など、大隈講堂での講演に相応しいスピーカーをお招きいたしました。

また、従来の開発・ビジネス・デザイントラックに加え、アカデミートラックやRobotトラックなどの魅力あるトラックを新設しています。会の全国の30以上の支部の活動を一望できる地方支部トラック、NTTドコモ様によるワークショップ、KDDI様の協力の下に行われる、つ部のハンズオンといった実践的な新しい試みも予定しております。

・カンファレンスのタイムテーブル
 → http://www.android-group.jp/abc2011s/conference.html

○バザール
Android開発者の皆様の優れたソフトウェア及びハードウェアやその他Androidに関する展示物を集めたバザールブースを設けています。今回は、ABC全体のテーマである「頑張れ日本、頑張れAndroid!!」のもと、東北地方の企業・団体による特別展示として、「震災・東北関係展示」ブースを新たに企画しました。

日本Androidの会の賛助会員様や各種コミュニティ、東北ブースを合わせた出展数は過去最高の70以上にものぼります。

・震災・東北関係展示ブース(カンファレンスのタイムテーブル末尾を参照)
 → http://www.android-group.jp/abc2011s/conference.html
・バザール展示一覧
 → http://www.android-group.jp/abc2011s/bazaar.html

※「Android」はGoogle Inc.の商標または登録商標です。
※記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

<メディアスポンサー/協力団体募集について>
ABC実行委員会では、開催内容の告知や事後レポートなどの報道にご協力していただけるメディアスポンサー様や、団体会員への告知などにご協力いただける協力団体様を募集しています。詳細は以下のページをご確認ください。
http://www.android-group.jp/abc2011s/mediasponsors.html

<日本Androidの会>
日本Androidの会は2008年9月に設立した、日本におけるAndroidの普及促進を目指すコミュニティ。その目的を達成するため、日本Androidの会には、開発者だけではなく、Androidに興味をもつすべてのユーザーが、法人・個人を問わず参加できるようになっており、現在の会員は約19,000人(2011年7月)。現在の主な活動として、メーリングリストの運営、イベント・勉強会の開催、執筆活動等を行っています。
http://www.android-group.jp/

<本リリースに関するお問い合わせ先>
 E-mail:abc_info@android-group.jp
※電話でのお問い合わせは受け付けておりません、予めご了承ください。