2011年5月17日(火)に日本Androidの会 2011年5月の定例イベントを開催いたします。
みなさまのお申し込みを心よりお待ちしております。

会場とお時間をご確認ください

  • 定員: 300名(応募多数の場合は抽選となります)
  • 参加費: 無料
  • 主催: 日本Androidの会・早稲田大学
  • 資料: 配布は行いません。ご了承ください。
  • UST: http://www.ustream.tv/channel/android-seminar
  • Twitterハッシュタグ: #jag201105
  • 懇親会: 和民・高田馬場早稲田口店(21:30~) http://goo.gl/qwGIs

ABC 2011 Summerについて

  • 講演者:丸山先生(日本Androidの会)

2画面Android端末 Kyocera Echoのご紹介とタッチ&トライ

  • 講演者:内藤昌宏さん(京セラ株式会社 通信機器関連事業本部 経営企画部)
  • 内容:業界初の2画面Android端末Echoのご紹介とタッチ&トライをさせていただきます。 Kyocera Echoは業界初の2画面Android端末として、米国の通信事業者Sprint Nextel様から4月17日発売開始されました。 Echoは、2枚の画面をピボットヒンジでつなぐ独創的なフォームファクターを採用することにより、用途やアプリ毎に最適な画面モードを使い分けられます。

    ○コンパクトに折りたたんで従来のスマートフォント同様に使えるシングルスクリーンモード

    ○2枚の画面を1枚の大きな画面として利用するタブレットモード

    ○2枚の画面を1つのアプリで自在に活用するオプティマイズモード

    ○2枚の画面でそれぞれ異なるアプリを実行するサイマルタスクモード

    本講演では、4つの画面モードを中心にEchoの特長を紹介し、その後、2画面を活かしたアプリ開発の概要について説明します。 京セラでは、日本のAndroidコミュニティから世界に羽ばたく2画面アプリが開発されることを願っており、そのサポートをさせていただきたいと考えています。

Google I/O 2011の報告

  • 講演者 安生さん(日本Androidの会)
  • 講演内容 Google I/Oについて簡単に総括します。

Honeycomb Highlights 報告

  • 講演者 :由良さん(日本Androidの会、(株)富士通研究所)
  • 講演内容 :Google I/O 2011 の Honeycomb Highlights セッションの報告をします。

ADK,open accessory apiの紹介

  • 講演者 :中川友紀子さん(株式会社アールティ 代表取締役)
  • 講演内容 :USBホストの機能を持ったデバイスをAndroidに接続できるAndroid Open Accessoryの開発キットと開発用のボードについて説明します。

震災支援の活動報告

  • 講演者:飯塚さん(日本Androidの会)
  • 講演内容:日本Androidの会では3月11日に発生した震災後、会としての支援をすべくPayFowardingプロジェクトを立ち上げました。本プロジェクトではAndroidを利用した支援を行うべく、震災翌週から毎週全3回オフラインのミーティングを行い、震災の現状把握、必要とされる情報の把握・検討行いつつ、オンライにて全国より集まった91名のメンバーともにオープンソースによるAndroidアプリケーションの開発・公開を進めてきました。本セッションでプロジェクトのはこれまでの過程と成果について発表します。

マーケットの現状について

  • 講演者:平出さん(日本Androidの会,株式会社キーテル 代表取締役)
  • 講演内容:Android Marketでビジネスができるのかどうかをお話致します.

 申込み

  • 申し込みは終了しました。たくさんの申し込みありがとうございました。

お問い合わせ

info あっとまーく android-group.jp へ、お願いいたします。 「あっとまーく」を「@」に変更してください