カテゴリー別アーカイブ: カンファレンス

LTセッション見所

みなさん、ABC直前になりました。LT担当の大西です。今回は、LTセッションの見所をご紹介します。

まずは、LTってなにというところからいきましょう。LT(Lightning Talk)は電光石火のような短いトークです。短いだけに、色々な人が趣向を凝らしたトークを繰り広げます。

今回、バザールでも使われているiBeaconに関する話、スマホと連携した超音波ソナー、スマート安全帽、金魚釣りから、スタッフユニフォーム、ドロイド君の作り方まであるのですが、担当者の一番のお勧めは、山梨支部の「Hello Space! -Androidと宇宙に行こう-」です。

このLTでは、気球を使いAndroid端末を成層圏に送り込む為のノウハウを知ることができます。講演は、13:15から LT(UDX 6F タイプ120 T7)でおこなわれます。みなさんのご参加お待ちしております。

実は、ABCのどこかで実際のバルーンを見ることができます。講演の後は、Android端末から見た空の世界をぜひ体験してみてください。

 


やっぱり基調講演が大事だよね

皆さん、こんにちは。ABC実行委員の長谷川です。

私からは基調講演に関してご案内します。

まずはABCといえば丸山先生、谷脇様の講演があります。こちらはもう定番ですね!

内容は丸山先生は「グローバル・ネットワークの成立と新しい技術革新の展望」と題しまして
先生が以前から提唱していたNext Billions — 新たに数十億人と絡めて今後の展望に関してお話頂けます。

また、総務省の谷脇様には「ビッグデータ時代のサイバーセキュリティ戦略」と題しまして
最新のサイバーセキュリティに関してお話を頂きます。

そして、今回の特別講演は初登場のgoogleクリス・ヤーガさんに講演を頂けることになりました!!
クリスさんはgooglePlayの総責任者でアメリカの取締役の方です。
「Update on Google Play and Android」と題しましてgooglePlayとAndroidの近況についてお話頂きます。
昨日もAndroidWearが発表されましたが、もしかしたらこの講演で新しい情報が出てくるかもしれません。

googleI/Oなどでは講演されていますが、日本ではほとんど講演されないので大変貴重な機会となりそうです。
プレゼンは英語となりますが、逐次通訳をして頂き、資料は日本語で用意頂く予定となります。

どの講演も目が離せない内容となっています。たのしみですね!

今回の基調講演の会場は500名入りますが、満席が予想されますので、こちらは当日バザール会場の特設ステージにて生中継を行います。

明日は天気良いみたいですので、ぜひご来場ください!


【デザイン/開発トラック】登壇者/講演時間変更のお知らせ

カンファレンスからのお知らせです。
デザイン/開発トラックにおきまして、一部登壇者の変更に伴い
講演時間の変更がありましたのでご案内いたします。

デザイン開発トラック(秋葉原ダイビル2F T1)
◆13:15~
ウェアラブルシステムデザイン ~ Android Wearの衝撃とウェアラブルのこれから
塚本 昌彦氏
神戸大学大学院教授
ウェアラブルコンピューティング研究開発機構理事長
【 講演内容 】
先日発表されたAndroid Wearはウェアラブルコンピューティングの業界の流れを一気に加速するものであると同時にウェアラブルシステムデザインの方向性を示すものである。本講演では最近のウェアラブル業界の動向を振り返りながら、ウェアラブルのシステムデザインについて述べ、その中でAndroid Wearの意味づけと、今後のウェアラブルコンピューティングの方向性を示す。

◆14:15~
UI/UXデザイントレンド 2014
佐藤 伸哉氏
AKQA Group User Experience Director
【 講演内容 】
昨今のデザインのトレンドを振り返りながら、Androidらしいデザインのあり方を考えつつ、先日発表されたAndroid Wear端末上でのUIデザインも踏まえて、今後のUIデザインの方向性を考えていきたいと思います。

◆15:15~
最近のAndroidアプリのトレンドについて
あんざいゆき氏
株式会社ウフィカ 代表取締役
【 講演内容 】
Android Pattern Cookbook マーケットで埋もれないための差別化戦略(インプレスジャパン 2014/3/20)の内容を紹介します。

◆16:15~
Sony Developer World – what’s new and beyond
Karl-Johan Dahlström氏
Sony Mobile Communications AB  Senior Manager of Developer Relations
西林 卓也氏
ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社 統括課長
【 講演内容 】
現在、ソニーではグローバルにパートナー様や開発者の皆様とのエコシステム構築に取り組んでおります。 本講演ではソニーが現在提供させて頂いているSDKの概要と、今後予定している物の片鱗をお目にかけられればと思います。 特にSmartWatch 2 SDKからソニー製カメラをスマートフォンからコントロールするためのCamera Remote API β SDKを中心にご説明させて頂きます。 また、ソニーはSDKを通じたアプリケーション・ゲーム開発者の皆様のサポートのみならず、Android自体の開発、 いわゆる「カスタムROM」を作成されるコミュニティの皆様とも密接に活動させて頂いております。 Android Open Source Projectのソフトウェアをご自身でビルドされる開発者様向けにツール等を提供する\\\\\\\”AOSP for Xperia\\\\\\\”プロジェクトを通じ、 コミュニティの皆様に対し「オープンな会社」としてのソニーの取り組みもご紹介させて頂きます。多くの優秀なエンジニアの方々とお目にかかれることを楽しみにしています。 参加をお待ちしております。

◆17:15~
Android Wear最新動向(仮)
近藤昭雄氏
株式会社ブリリアントサービス
【 講演内容 】
まもなく公開

詳細はこちら
http://www.android-group.jp/conference/abc2014s/conference/design/

今回の調整におきまして、登壇者の方に講演時間の変更をお願いさせていただきました。直前の時間変更となり、ご連絡に一部混乱がありましたことをお詫び申し上げます。
重ねて快くご変更いただきましたことを感謝いたします。

当日のご講演心より楽しみにしております。


koyama_0489

ABC2014Spring 学生部セッション第2弾やっちゃいます!!!

みなさん、お久しぶりです!
日本Androidの会学生部/ABC実行委員の鈴木聖裕です!

やっと懇親会でみなさんとお楽しみできる年齢になりました(^^)

前回のABC2013Autumnでは、携帯電話研究家の大学の先生や、社会人3年目のディレクターの方をお呼びしてご好評をいただきました学生部セッション。

今回はなんと、なななんとー?

学生が学生を招いて学生が登壇するセッションを2枠実施いたします!!(パチパチパチ

まず一つ目は、「学生コミュニティLT&パネルディスカッション」

東京&岩手&福島&名古屋 の4つの地方の学生1〜2名ずつ、計6名が秋葉原へ大集合!

それぞれのコミュニティや大学をLightning Talkして、更に学生ならではのテーマに対してディスカッションするセッション!

それぞれの地域性を活かしたディスカッションテーマを立てる予定なのでお楽しみに!

二つ目は、「学生論文発表セッション」

普段、卒業論文とか修士論文などは「学会」と呼ばれるド緊張な中で発表されることでしょう。

でも、やっぱりこういう場でも論文発表あっても良いと思うんですね〜

しかも、ABCは別名、Androidのお祭り。はい、「ラフな学会」を行います!ぜひ、登壇される学生へエールを送ってください!

このような2セッションを実施する予定です!

今まで見たことのないような学生部セッションを目指します!!

学生の方でABCについて気になっている人、学生でリピーターの方!

ビジネス/教育セッション内、14:15〜16:00の学生部セッションへLet’s Go!!!

学生部FacebookページへもGo!!!!!


2014S_FaceBook_head

カンファレンス情報を更新しました

こんにちは!スタッフブログ担当のあいたむです。

大変長らくお待たせしました、現在確定しているカンファレンス情報を更新しました!!

http://www.android-group.jp/conference/abc2014s/conference/

もっと早く公開したかったのですが、関係各所との調整など諸般の事情がありまして、開催2週前に漸く公開の運びとなりました。情報公開が遅くなりまして、本当にすみません。

しかしながら今回は、プログラムメンバーが全力で各方面に打診した結果、かなり見所の詰まったカンファレンスになりそうなのです!!!

詳しくはプログラム担当スタッフからこちらのブログ上で見どころを紹介する予定ですが、、、早くたくさんの人に知ってほしいので、聞きかじった情報を少しだけご紹介します☆

◆基調講演。

Googleのエンジニアリングディレクターのクリス・ヤーガ氏が初登壇します!!!
Googleの方が基調講演に登壇いただくのはいつぶりでしょう?少なくとも私は初めての体験となるのでとても楽しみです。

◆安生せんせーの楽屋をのぞき隊。

「Google Developer Experts (Google API Expert)の楽屋」と題して、安生真さん・足立昌彦さん・江川崇さんのパネルディスカッションが開催されます!!
次の5年を考えるにふさわしいお三方のトラック、実に興味深いです!!

◆未来とコンピューティングの対談。

「激論・未来とコンピューティングを換骨奪胎せよ!」と題して、株式会社角川アスキー総合研究所 取締役首席研究員の遠藤諭さん×AR3兄弟の川田十夢さん×株式会社ユビキタスエンターテインメント代表取締役社長兼CEOの清水亮さんが対談されます!!!
どんな激論になるのでしょう・・・!?ドキドキ

◆Effective Android執筆陣のセッション特集。

Effective  Androidの執筆陣によるコラボレーショントラック。専用の会場を設けてご登壇いただきます。
開発やデザインのエキスパートの方々がどんな話をしてくださるのか今からとっても楽しみですね!!!

本当はすべての講演をご紹介したいのですが、そうするとプログラム担当の人の書くことが無くなってしまうので、、詳細なラインナップはカンファレンス情報をご確認ください。
また、今回はUDXとダイビルの2カ所がカンファレンス会場となります。ビルは隣接しておりますが、移動時間なども少しはかかりますので、事前に計画を練ってご来場いただくことをお勧めします。

カンファレンス情報はこちらでご確認できます!

◆現在、まだLTの詳細情報が更新されておりません。準備ができ次第公開しますので、もうしばらくお待ちください。

ABC 2014 Spring 参加申し込みはこちら→https://www.android-group.jp/event/event29.html

懇親会も申し込み受付中です!
お申し込みはこちら→http://peatix.com/event/31163


abc2013a_lt3

LT(ライトニングトーク)発表者を募集します♪

こんばんは!スタッフブログ担当のあいたむです。
3月21日(金)に開催されるABC2014Spring(ハッシュタグは#abc2014s)のプログラムの一つとして、LT (Lightening Talk)を行います!!

 

※ LT(Lightening Talk)とは
要するに短いプレゼンです。制限時間が決まっていて、与えられた時間を過ぎると強制的に次の人と交代させられます。
(と伺っています。)

abc2013a_lt2

Androidや界隈に関する技術や自作アプリの自慢、紹介や、開発、セキュリティ、電子工作、組み込みなどなど…のお話を一人あたり約3~5分程度で発表していただくかたちです。
あ、もちろん開発以外のお話でも大丈夫です!!
デザインやUX寄りのお話、ぜひぜひお聞かせください。
また、最近話題のグロースハック系の成功談・失敗談、とか、集客やら収益やらどうやってるの、とか、ABテストでコンバージョンがー!などという非開発系の何気に気になるリアルなネタも、お話しできる範囲でぜひ聞いてみたいですv

abc2013a_lt

タイムキーパーは専属のドラ娘さんが高らかにドラを鳴らしてくれます☆
前回はつくる女さんという美女がドラを鳴らしてくださいました。

発表してみたいという方がいらっしゃいましたら奮ってご応募ください!

応募はこちらからどうぞ
ABC2014Spring LT発表(一般の部)申し込みフォーム
(※応募締め切りは2月28日です。当選者は3月上旬にご連絡いたします。)

皆さんのご応募、お待ちしております(。◕ ∀ ◕。)


Android Bazaar and Conference 2014 Spring / 2014年03月21日(金) 主催:日本Androidの会 共催:公立はこだて未来大学